買える店


秋田県秋田市

菅久商店

駅前にある菅久商店は、創業が大正14年という歴史のある酒販店だ。
当時は、秋田市の繁華街といえば大町、通町が中心で、駅前周辺はまだまだ建物が少なくお店から秋田駅が見えたとのこと。
 駅周辺の商店街が整備されたのは昭和36年の秋田国体のときで、それまでは戦後のごちゃごちゃした町並みが当たり前だった。

基本理念

信頼できる品質・姿勢の蔵元さんと心が通う事を前提にお取引させて頂き、愛飲家の皆様に楽しい飲酒生活をご案内させて頂くことを基本理念とし、高品質で少量生産の手造り商品を中心に、美味しいお酒を育てる気持ちで販売しております。

店内の様子

このお店は美酒の設計ややまと会などに参加してプライベートブランドの育成にも力を注いでいる。
また1月から3月にかけての酒造り期間中に県内の蔵元を回り、杜氏さんたちから独自の情報を得てその年の販売戦略を練るという。現場からの情報を大事にし、イメージや噂でなくお店独自の判断基準で力を入れていく酒を決めている。

店長 菅原 博之氏

「お酒を搾った時の出来が良くても、その後の火入れのやり方や、貯蔵管理の方法によって品質が変わる場合もあり、出荷の段階での品質もチェックしなくてはならない。対面販売・生の情報が基本の、ホームページを持たない、昔ながらのアナログ酒屋ですが、ご来店・お問い合わせ頂いたお客様には心より満足して頂けるよう、日々勉強しております。」と店長の菅原博之さん。秋田県外からの問い合わせも多く、ご希望の方には旬のお酒の情報が満載の、ダイレクトメールをサービスで定期的に送っている。お問い合わせは電話・FAX・E‐mailで。今後は秋田の日本酒の素晴らしさを、秋田県外の方にも、より深く体感して頂き、美酒王国秋田の為にも秋田の日本酒ファンが増え続けるよう、より一層の努力をしてゆきます。

基本情報

住所:秋田市中通四丁目14番8号
大きな地図で見る

電話番号:018-833-6336
FAX:018-833-6304
E-mail:sugakyu@beige.plala.or.jp
営業時間:午前9時~午後7時
定休日:日曜日・祝日